お笑い芸人の節約術

2019年12月10日生活費を減らす

一発でも当てれば大きいお笑い芸人。

MCなど冠番組を持って、一般人の数倍の収入を1ヵ月で稼ぎ出す方もいます。

しかし、どんな売れっ子芸人でも最初は苦しい時期を過ごしています。

そんな苦しい時期には必死にバイトで凌ぐ人がほとんどですが、お笑い芸人だけあって節約も徹底しています。

節約で有名なのはオードリー春日さんですが、その他にも徹底して節約している方が多いです。

そこで今日はお笑い芸人、元お笑い芸人の節約術をご紹介!

オードリー春日俊彰さんの節約術

オードリー春日俊彰さんは節約家としても有名ですね。

家賃39,000円の風呂なしアパート「むつみ荘」に長年住んでいたことも良く知られています。

春日さんは保険や税金にも興味があり、将来の目標は「ファイナンシャルプランナー春日」として、テレビに出演することだそうです。

意外としっかりしている春日さん、どんな節約をしていたのでしょうか?

春日俊彰さんの電気代節約術

  • 電気は必要最低限のアンペア数(10アンペア)で契約。

契約アンペア数を落とせばそれだけ基本料金も下がるので、これは一般の方にもおすすめですね。

ポイントはブレーカーが落ちても動じない事だそうです。

ただ、10アンペアではかなりシビアな生活になるので、一人暮らしであれば20~30アンペアでも十分かと思います。

春日俊彰さんの冬の節約対策

  • 防寒対策として、窓には段ボールとゴミ袋を貼って冷気をカット。
  • 春日だけをピンポイントで温める。
  • こたつには温めたゆで卵を入れて2時間は電源を入れず凌ぐ。

窓の防寒対策は良いと思いますが、一般の方であれば断熱フィルムやカーテンを厚めにすると言った対策で良いかと思います。

春日俊彰さんの交際費節約術

  • カラオケには焼酎とウイスキーのボトル持ち込みドリンク代の節約。
  • 後輩芸人におごる際はコスパ重視で学生御用達の激安居酒屋へ。

持ち込みができるカラオケ店であれば良い方法だと思います。

また、飲食店に関しては質を取るか量を取るかで、仲間が納得すれば良いのではないでしょうか?

高い店に行けばそれだけ回数も少なくなりますし。

お笑いトリオ「ザ・フライ」元メンバー井村俊哉さんの節約術

井村俊哉さんは、お笑いトリオ「ザ・フライ」の元メンバーとして活躍されていました。

紆余曲折を経て2017年に解散し、個人投資家へと転身。

元々2005年から株取引を始めていたそうですが、2017年4月には資産1億円を達成しています。

井村さんは中小企業診断士の資格も持っており、現在は「元お笑い芸人の個人投資家」として、メディア出演や講演などで活躍しています。

もう一つの顔として、日本テレビ系「沸騰ワード10」で「怪人コスパ男」として井村流コストパフォーマンス術を披露しています。

そんな井村さんの節約術の一例をご紹介。

日用品はまとめ買いをする

井村さんは80品目の底値を10年以上にわたってチェックし続けているそうで、日用品の購入は以下の事に気を付けているとの事。

  • 日用品は底値のまとめ買いで安く購入。
  • 食材は底値で買ってから、料理のメニューを逆算で決めている。
  • ポイント等、利用可能なサービスはあますことなく使う。
  • ドン・キホーテの日替わりのクーポン活用。

これについては投資家の井村さんらしいですね。

株と一緒で安い時に買う、これにつきます。

ドン・キホーテの日替わりクーポンについては、入口付近にクーポン発券機がありますので、それを上手に使うことで安く購入できます。

一般の方は定期的に購入する物だけでも価格帯はチェックして、クーポン等を活用して節約しましょう。

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトを使えば5万円程度は簡単に稼げるとの事。

ちょっとした副業と言った所でしょうか。

その他にも様々なテクニックを駆使して年間100万円を貯める方法も紹介していました。

徹底的に節約して、ある程度まとまったお金を作り、資産運用で1億円を達成する。

絵に描いたようなステップアップです。

元お笑い芸人もんじさんの節約術

吉本クリエイティブエージェンシーで7年活動していた方です。

現在は一般の会社で営業マンの仕事をされているようです。

そんな元お笑い芸人もんじさん、芸人時代には基本的に水道光熱費と食費で月1万円と言うかなり過酷な節約をしていたそうです。

具体的にはどんな節約をしていたのでしょうか?

もんじさんの食費節約術

  • 水を飲む(浄水器を買う)。
  • 冬は鍋、夏はパスタで節約。
  • 空腹を低コストで満たす。

水はタダ、最強の節約になります。

冬は鍋の汁を1ヵ月使いまわして節約(夏は危険なので止めましょう)し、夏は高コスパなパスタで凌いでいたそうです。

あと、空腹を満たすために下記の事を実践していたそうです。

  • インスタントコーヒーを濃く作って食欲と眠気を吹き飛ばす。
  • 具無しの安い味噌汁で腹を満たす。
  • 甘いものが欲しい時は黒砂糖か氷砂糖。

もんじさん、食費の節約については徹底していますね。

もんじさんの電気代節約術

  • 基本使わない(お風呂もトイレも真っ暗、なるべく家にいない、図書館、公園等の公共施設)。
  • 冬は厚着し、窓に断熱材を張る。
  • 夏はパンツ一枚で過ごす。

一般の方だとさすがに真っ暗での生活はキツいと思いますが「冬は厚着し、窓に断熱材を張る」については良い方法だと思います。

もんじさんの水道代節約術

水道代にはお風呂の入り方にポイントがあるそうです。

  1. お風呂はまず頭からシャワーを浴びたら水を一旦止める。
  2. 頭・体・顔をノンストップで一気に洗う。
  3. 流すときは一気に洗い流す。

その他には、以下の方法を実践していたようです。

  • 節水シャワーヘッドに変える。
  • 洗濯機は水位中で、おいそぎモードで洗う。
  • トイレのタンクに2ℓと500㎖のペットボトルを入れ、水量を減らす。

水道光熱費と食費で1万円ともなるとココまで徹底しないと難しいですね。

もんじさんのガス代節約術

  • 料理の時は中火
  • 水を沸騰させるときはフタをする(フライパンで沸かしたほうが早い)
  • お風呂は水風呂にする(夏限定)

水風呂以外は簡単にできるので一般の方でも取り入れると良いでしょう。

水はフライパンで沸かしたほうが熱する面積が多くなるので早く沸騰できるそうです。

以上、お笑い芸人、元お笑い芸人の節約術でした。

結構キツめの節約から一般の方でも真似できる節約まで色々ありますので是非試してみてください!

2019年12月10日生活費を減らす

Posted by コスパ!